街コンに初めて一人で参加してみた感想を紹介!注意点や上手くいく秘訣とは?

街コンに一人で参加してみた感想!抑えておきたいポイントを紹介!

「彼女や彼氏を作りたいけれど、職場では既婚者や年齢が離れているひと達ばかり…」という悩みを抱えている方多いんですよね

学生時代の友達とは職場も違えば、働いている環境も全く異なっているので関係性も徐々に薄まってしまい、ただ仕事に追われて時間だけが経過してしまう。

編集部
今から新たに何かのコミュニティに参加するもの面倒なんですよね。

スポーツ系のサークルであれば、まずは近場で開催されているものを探して、連絡して、参加。けれども実際行ってみなければ、良い出会いが出来るか分からない。

そんな悩みを持っている人にオススメな出会いの場が「街コン」です。

街コンは全国の主要都市を中心に各地域で毎日のように開催されていまして、参加の手続きもネットで簡単に出来ます。

そんな街コンに参加してみたいと思っても初めてであれば不安なことが多く踏ん切りがつかない人もいるかもしれませんね。

そこで今回は、皆さんの出会いを応援するサイト「街コンアンテナ」を管理・運営している編集部が街コンに初めて一人で参加してきたときに感じたことや参加する際の注意点をご紹介します!

何事も経験といいますし、趣味コンなど敷居が低いものもありますので少しでも気になったらこの機会に申し込みしてみてくださいね。

おすすめ街コン・婚活サイト「シャンクレール」


業界No.1 累計総動員数500万人

※Webからの予約で割引

 

街コンに1人参加はアリ?ナシ?

犬

私は何度か街コンに参加していますが、全て1人で参加しています。

結論から言えば、一人での街コン参加はアリ

とは言っても、初対面の人しかいない場所に一人で乗り込んでいくのは緊張もしますし、なかなか勇気がいるもの。

かと言って友達を誘うのも億劫だったり…。

でも安心して下さい。経験上、街コンには多くの人が初めてか、数えるほどしか参加したことない場合がほとんどなので、そこまで心配することはありません。

実際のところ男性側であれば、一人参加が圧倒的に多く、友達と参加している人たちのほうが少ないのです。

女性の場合は友達と2人組で参加している人が多い印象ですが、もちろん一人で参加されている人もいるので、一人参加での孤立感みたいなものは特にありません。

また、街コンのスタイルにもよりますが、着座式の場合、男女半分ずつの4人~6人席のテーブルに別れて、時間ごとに男性側をグルグル回していくので、隣になった人とはずっとセットになります。

同じ不安を抱えているかもしれないので、打ち明けると案外すんなりと仲良くなれたりしますよ!

街コンに参加する女の子は若い!

街コンに参加している女の子は意外と若い人が多いんです。

私が参加してきた街コンは

  • 募集年齢:20~34歳
  • 開催場所:札幌

ざっくりとこんな募集なのですが、来ていた女の子に年齢を聞いてみると、20代前半が圧倒的に多い!

もちろん30代の方も参加されていましたが、少なくとも札幌の街コンの参加者は、大卒から就職して1〜2年経ったぐらいの年齢層が多く感じます。

男性はアラサー(30代前後)が多い

対して男性の参加者はアラサー(30代前後)の人が多い印象です。

女の子が若いと4歳とか5歳の年の差が付いてしまうこともありますが、年の差のことを聞いてみると女の子はそのくらい離れていても気にしない人も多いので男性の皆さんは安心してください(笑)

実際に私は街コンで出会った4歳年下の子と付き合うことができました。

食事はあまり期待しないほうがいい

お店によってもちろん異なりますが、基本的には軽食程度の食事しか出てきません。

一応、前菜、メイン、デザートみたいな流れで出してくれたりしますが、ここで満足できる人はいないでしょう。

着座式の街コンの場合、数回席替えを行うので、気づいたら自分の取り皿すらどこかへ行ってしまうほど…

しかし、ポジティブに捉えることもできます!この食事を理由に二次会へ!

きっかけはいたるところに転がっていますね。

一人参加限定の街コンはやめておけ!

悲しい

一人参加限定の街コンに参加したことがあるのですが大失敗しました…

それは当日に会場に入った時点で察しました。

男が20人に対して女の子が3人しかいない

正直これは一人参加限定の街コンに限った話では無いのですが、男女比がかなり悪いイベントも存在します。

これには注意しなければいけません。

男としてもライバルが多いし、なにより気まずい。

女の子側からすれば、選択肢が多いので良いのかもしれませんが、そもそも合コンとして成り立ってないので私は回避した方がいいと思います。

女の子の多くは友達と参加する

男としては話し相手の女の子が友達ときている場合よりも一人で参加している人の方が話しやすさはあるかもしれません。

しかし、女の子の多くは友達と参加するのです。

つまり、一人参加限定の街コンは一人参加の女の子が少ないがために、規模がこぢんまりしているのです。

その方がじっくり話せるとお思いかもしれませんが、あくまで街コンは出会いのきっかけに過ぎないのです。

気の合う人と出会い、その後交流を深めていくことが目標になります。

そのためには、少しでもたくさんの人が参加している街コンに出向き、良い人を見つけなければいけません。

良質な街コンを選ぶ秘訣

  • 男女比が限りなく1:1になるように調整されているもの
  • 出来るだけ参加人数が多いもの
  • 着座式

前述のとおり、男女比は有意義な時間を過ごすためにはとても大切な部分です。

街コンジャパンであれば、イベントの詳細を確認すると男女比について記述があるものや、現在の募集状況について更新されているものがあります。

そのような出来るだけ参加する人たちのことを考えられているイベントを選ぶようにしましょう。

主催するイベンターによってはかなり悪質なものも…

立食パーティーは難易度が高い

着座式を推奨する理由は、目の前に座っている人がいたら、なんとなくでも会話が始まるからです。

立食パーティーは参加者は多いかもしれませんが、最初の声掛けがナンパに近いものがあります。

そういうのが得意であったり、自信のある人であれば、気になる人だけに声を掛けさえすればいいので効率的ではありますが、なかなか難しいものです。

街コンを攻略するコツは全員と等しく接しないこと!?

不安

初対面の人の名前と顔を2時間そこらで全て記憶することは出来るでしょうか?

私は間違いなく出来ません。

それは相手も同じなのです。たとえ連絡先の交換をしていても、イベントが終わってしまえば誰が誰だか分からない。

連絡先の交換は名刺交換のような形式ばった挨拶のようなものです。交換しただけで安心してはいけませんよ。

気になる相手がいたら、決め打ちして積極的に話し、印象が残るよう相手にアピールしましょう!

ひとりぼっちの参加だとしても、必死感が出すぎていると思っても、自分では少しオーバーかなと思ったぐらいがちょうどいいぐらいです。

だって相手はあなたのことは知りませんから。むしろちょっと外したぐらいが一番印象に残るのではないかと思います。

おわりに

街コンはある種「課金ガチャ」のようなものです。会場に行かなければ、好みの人がいるか分からない。

初めて参加して上手くいくことが理想ですが、そうとは限りません。

たとえ1回のイベント参加で成果が出なくても落ち込む必要はありません。もちろん成功率を上げるテクニックはありますが、結局は確率論です。

良い出会いを求めて行動を起こし、どんどん積極的になりましょう!

1つアクションを起こすだけであなたの未来は劇的に変化しています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です